SOW (Statement of Work :作業範囲記述書)

令和元年、最初の投稿です。(PCにて、”れいわ”と入力しても、まだ令和と変換例に出てこないです。(

笑))

 

海外企業との共同プロジェクトの場合、契約段階にてSOW(Statement of Work)を作成して双方の作業内容を明確にします。

一般的には、日本企業間での作業範囲記述書よりも海外企業間のほうが、より詳細に記載されています。

プロジェクトで発生するであろう作業内容をリスト化し、それぞれの項目について、どちらの企業が担当するか明示します。

テンプレートは、日本語、英語共にインターネット上で手に入りますが、内容の記載にあたっては、十分な注意が必要です。